第3章『Lv101~150』                 第27話『改造プラン装備編』

AGI型に改造することを決めたオレだが、イロイロと問題があった。
まず第一に装備品だ。
頭のてっぺんから爪先に至るまで完全にDEF装備だったオレは、装備品をほぼ総とっかえする必要があったのだ。
さらにオレは変えるならとことん変えようと思い、思い切って魔剣から刀に持ちかえることにした。
魔剣でずっときたオレとしてはかなりの冒険だ・・・
そんなわけでオレの改造プランは↓のような感じになった

         改造前           改造後

型      魔剣型            刀型

武器     メトゥラシエン       メトゥラ菊一文字

兜      角兜             金色の兜

盾      バンダイクシールド     チャクラナックル

鎧      バンデットメイル       ラセットアーマー

頭      耳あて            子犬耳飾り

手      サファイアリング      回避の指輪

体      羽カバン           サンバドラム

足      ミンクシューズ        ミンクシューズ

どうだ?
見事に全とっかえだろ?
ミンクシューズは同じもののようで実は違う、補正の入れ替えをしなきゃななかった。
そのとき持ってたのは物理防御が3だったが回避は1だった。
だから回避2の靴に変えるつもりだった。
オレの理論はちょっと極端でな、AGIにするならDEFはとことん取っ払ってしまおうと考えてた。
何故って?
そりゃくらったら死ぬのがAGIだからだ。
もうちょいとレベルに余裕があるならともかく、140にも届かなかったオレのレベルじゃDEFにふってる余裕なんてなかったのさ。
ともかく回避上限まで行かなければ意味がない。
火力はぎりぎりに押さえ、すべてをAGIに回すくらいの覚悟が必要だった。
そうでなくてはかわしきれない・・・
やつらの攻撃を・・・
プランが出来上がってからオレは新たな問題に直面する。
資金がなかったのだ・・・
これだけのものをそろえるとなると、かなりの資金が要る。
しかも秘密裏に計画を遂行するためには、掲示板などで長々と募集するわけにもいかない。
かなりの実弾(選挙用語で現金)が必要だ・・・
そこでオレは思い立った。
開始からすでに10日ほどたってはいるが・・・
まだまだ売れ筋のはずのものがあることに・・・
そう釣りイベントで使う物だ・・・
そしてオレは再び釣竿を手にとって釣堀に向かったのだった・・・・・・
[PR]
by tokigamihouji | 2006-01-24 04:49 | 第3章『LV101~150』
<< 第3章『Lv101~150』 ... 第3章『Lv101~150』 ... >>